NEWS

2017.07.13

コードアワード2017でグッド・ユース・オブ・メディア受賞!

code.jpgコードアワード2017で、当社が制作に携わったサンシャイン60展望台「スカイサーカス」がグッド・ユース・オブ・メディアを受賞いたしました。
「コードアワード」は、モバイル広告およびモバイルマーケティングの健全な発展と普及を目的として、2002年より開催されてきた「モバイル広告大賞」を前身とし、2014年よりその対象をデジタル全域へと拡大させた総合デジタル広告・マーケティングのアワードです。
今回の選考対象は2016年4月1日から2017年3月31日の期間に実施された、国内外のデジタルを活用したマーケティングコミュニケーション施策で、過去最多となる147作品の応募がありました。その中から、革新性、技術力、成果、企画力、メディアの活用法などの観点で厳しい審査が行われ、16の受賞作品が決定しました。
当社が受賞したグッド・ユース・オブ・メディアは、デジタルメディアやデジタル広告を有効活用した斬新なプロモーションや、デジタルを活用して今までメディア化されていなかったものをメディアとして活用した施策に贈られる賞です。

■当社が獲得した賞は下記の通りです。

サンシャイン60展望台「スカイサーカス」 
受賞:ベスト・ユース・オブ・メディア
クライアント:株式会社サンシャインシティ
広告会社:株式会社電通

■詳細は下記ページでもご覧いただけます。
コードアワード2017発表リリース

サンシャイン60展望台「スカイサーカス」公式サイト

以上