NEWS

2018.05.30

第71回広告電通賞で受賞!

広告電通賞_logo.jpg第71回広告電通賞において、当社が制作に携わった広告作品が受賞いたしました。
広告電通賞は、1947年に創設された日本で最も歴史のある総合広告賞です。公的機関である「広告電通賞審議会」によって運営されており、優れた広告コミュニケーションを実践した広告主を表彰しています。広告界の変化を反映して毎年種目・部門の見直しが行われており、71回目となる今年は8種目26部門において、広告主・媒体社・クリエーター・有識者ら約500名から構成される選考委員により選考が行われました。

選考対象となったのは2017年4月1日から 2018 年3月31日まで(「アク ティベーション・プランニング」は 2017年3月1日から)に実施された広告作品で、応募総数1,448点の中から入賞全61点が選出されました。


■当社グループが獲得した賞は以下の通りです。

フリクション(間違いは直せる①居酒屋②健康診断③社長)
<最優秀賞>フィルム広告 シリーズ部門
クライアント:株式会社パイロットコーポレーション
広告会社:株式会社電通
制作会社:株式会社TYOテクニカルランチ TTRフェイス
作品を見る(「居酒屋」篇)

企業広告(「しあわせな無理」篇) フィルム広告
<準地区広告賞>名古屋地区
クライアント:トヨタホーム株式会社
広告会社:株式会社電通 中部支社
制作会社:株式会社ティー・ワイ・オー

■詳細は下記ページでもご覧いただけます。
広告電通賞公式サイト


以上