NEWS

2019.05.30

当社ディレクターの佐藤渉が「2019 59th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」フィルム部門の審査員に決定

WataruSato_ACC.jpg当社ディレクターの佐藤渉が、「2019 59th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」において、フィルム部門の審査員を務めることが決定しました。
ACC TOKYO CREATIVITY AWARDSは、一般社団法人ACCにより1961年に創設された広告賞「ACC CM FESTIVAL」を前身とし、これを継承する形で2017年よりあらゆる領域におけるクリエイティブを対象としたアワードにリニューアルして開催されています。国内で最も規模が大きく、権威のあるアワードの1つとして知られています。
受賞作品は2019年10月2日(水)にアワード特設サイトで公開され、11月1日(金)に贈賞式が開催されます。


■佐藤渉プロフィール
1980年宮城県仙台市生まれ。大学卒業後映像テクノアカデミアでCMプランニングを学び、フリーターの後、2006年モンスターフィルムス(現:TYO MONSTER)入社。現在TYO SPARKに所属。

≪受賞歴≫
ACCグランプリ、ACCディレクター賞、ADFESTグランプリ、クリオ賞金賞、Spikes Asia金賞、カンヌライオンズ銀賞など

ACCフィルム部門審査員紹介ページ
佐藤渉(SPARKサイト内)

以上