アカウントプロデューサー

加島 亜紗子

KASHIMA ASAKO


(株)ゼオ
CRD本部

28歳 2012年入社

Q1.この業界(またはTYOグループ)に入ったきっかけは?
学生時代からイベントや祭りごとが好きで、合唱コンクール、体育祭、学園祭などあらゆる実行委員会に所属していました。人が喜んだり楽しんだり、感動したり、ワクワクドキドキする場を作ることがとにかく好きで、この“好き”を活かせる仕事を探していたところばったりゼオという会社に出会うことができました。
Q2.今、どんな仕事(業務・立場・プロジェクト)をしていますか?
営業であり、プロデューサーとして仕事をしています。
営業としては新規営業を中心に仕事をしています。ゼオが未開拓の業界にずかずか踏み込んで新規の仕事をとっています。
プロデューサーとしても日々奮闘中です。
Q3.仕事のやりがいは?大変なところは?
人の喜ぶ顔です。
クライアント、来場者、ゼオ社員などプロジェクトに関わるすべての人の喜ぶ顔をみるため、に日々仕事をしています。
また、クライアントの喜ぶ顔をみるためにどうしたら満足してもらえるか、想像以上のアイデアが出せるかチームで話し合い、実現したときは自分も喜びを感じます。毎日がハッピーです。
Q4.将来の夢(または目標)は何ですか?
“私”を指名してお仕事をいただくことです。私に頼めば何とかしてくれる、解決してくれると信頼されるプロデューサーになりたいです。
Q5.プライベートの楽しみや、こだわりはありますか?
キャンプやライブ、フェス、演劇などイベントに行くことが多いです。人が感動したりワクワクする場を生で体感してエネルギーをもらっています。また、友人と遊ぶときも“着物を着て浅草観光”“OLの休日”等テーマを決めて、イベントづくしの休日を過ごしています。

加島 亜紗子の一日

  • 08:00
    起床 ※和食だとテンションが上がります。
  • 10:00
    クライアント先でプレゼン
    ※渾身の企画とデザインをクライアントに提案します!
  • 12:00
    外出先でランチ ※各地の美味しいものを探します。和食だとテンションが上がります。
  • 14:00
    会社案内 ※新規のテレアポで獲得したアポイントです。案件を発掘しに行きます。
  • 16:00
    クライアント打ち合わせ
  • 18:00
    帰社 ※ほっと一息しながらおやつを食べます。和菓子だとテンションが上がります。
  • 20:00
    メールチェック・明日のタスク確認
  • 22:00
    帰宅 ※実家のおいしいご飯を食べます。※和食だとテンションが上がります。
  • 24:00
    就寝 ※最近は夢日記をつけています。

TYOグループに入社を希望する
学生にメッセージを

めいいっぱいワクワクできることを!
あと、思いを大切におもいきり伝えましょう!

クリエイターとしてのこだわりの持ち物

渾身の一筆

社長が私のためにしたためた渾身の一筆「和(なごみ)」「POWER」。会社のデスク、PC越しにいつでもこの色紙が見守ってくれています。将来、一人前のプロデューサーになったら、私から社長に一筆お返事差し上げようと思ってます。

人を知る一覧に戻る