MemberPick up

第二新卒として、
入りたかった映像業界へ

プロダクションマネージャー
2016年度中途入社

Hitomi Iida

飯田 瞳

Profile

音楽ビジネスとマスコミ業界に関することを専門学校で学び、2016年PRO2でアルバイトを開始。2017年1月から正社員。現在、PM5年目を迎える。

About production manager
通称PM。プロデューサーのもとで制作進行を行う職種。クライアント(広告主)や広告会社、制作スタッフへの連絡業務から、撮影場所やスタジオ探し、スケジュール管理などCM制作に関わるありとあらゆる業務を担う。通常、この職種を数年経験し、プロデューサーとなる。
CM制作がやりたくてアルバイトからスタート
音楽業界で働きたいと思って専門学校で勉強をしていたときに、CM制作の授業があり、とても楽しかったのを覚えています。それをきっかけにこの仕事に興味を持ったのですが、卒業して1年間ブランクがあったため、なかなかこの業界に就職できずにいました。そんなときに、PRO2の面接で「未経験者大歓迎!」と言われ、まずはアルバイトで採用してもらうことになりました。アシスタントPMとして働き、4ヶ月後には契約社員に。そして、1年経たずに正社員になりました。映像業界で働く夢を諦めなくて良かったです!
大勢の人と出会う、この仕事に魅力を感じる
一旦、制作に入ると、なかなか自分の時間が取りにくいこともあるのがPMです。けれども、CM制作が好きであることに加え、人と接することが好きだから辞めずに続けられています。毎日のように多くの人に出会うので、一度会った人に対しては、自分を印象づけるように心がけ、何かの局面で「飯田さんで良かった」と思ってもらえるように努力しています。

また、自分の周囲に経験値が高く知識豊富なプロフェッショナルが大勢いるので、制作途中で経験したことのない物事に遭遇したとき、自分で調べたり考えたりしてもわからない場合に助けてもらっています。そうすると少しずつ知識が増え、なおかつ、素直に質問することでスタッフと打ち解けられ、信頼関係が深まると感じています。
オンオフ問わずに過ごすPRO2のメンバーが、私にとってのエネルギー
日々、忙しく過ごしていても、撮影が終わったときや映像が納品状態になったとき、テレビでオンエアーされているのを観たときに、ものすごく達成感があります。大変な仕事ほど「頑張って良かった!」と清々しい気持ちになります。

こうして仕事に打ち込めるのは、やはりPRO2のメンバーのお陰です。上司や先輩でも物怖じせずに本音で話せるような風通しのいい職場です。バーベキュー、夏フェス、キャンプ、スノーボードとプライベートでも一緒に過ごすことが多く、そんなPRO2の方々が私にとってかけがえのない存在になっています。

Contact